カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/04 (Wed) 04:06
ジャケ買い090203

あっしはよくブックオフとか古本屋を

大体月イチで利用するんですが

そのとき必ずやるのが

本のジャケ買い


数多在る本の中で

そのときの自分の直感とセンスに任せて

逆転裁判4のオドロキ君ばりに

「くらえっっ!!」

つって選び抜いた商品をレジにたたきつけます。(マテ

その本日の品がこちら。

■けものとチャット (1)
ファミ通で「いい電子」を書かれている、みずしな氏が描く4コマ漫画。
猫の声が分かる以外普通の女子高生が主人公とそれを取り巻く猫たちや必要以上に濃いキャラがいい感じに?日々を送ってくほのぼのした作品。

別にこれといって"ココがおもしれー!"っていうのはないけど、設定にムリがある漫画とかで感じる違和感っていうか抵抗感?とかそういった類のモノが全くないので、スススっと読めちゃう感じ。
やっぱみすじな氏の作品すきだー。

■Kana (1)
地下鉄の片隅で、こちらを見つめる半人半鬼の少女と平凡な中学生?が出会ったことから物語が始まるファンタジー系の漫画。
絵もボチボチ綺麗だし、イベントシーンは勢いがあって大衆に好まれる感じがするが、如何せん背景や設定の細かいトコロに手が届いてない感じ。
読み終えて思うのは、「イヤイヤ、これが目指すところはどこ?」ってのが正直な感想。

■サプリ (2)
広告代理店に勤めるCMプランナーの藤井ミナミが、27歳になってはじめて自分の進んできた道(徹夜・休日出勤・中性化している自分)を猛省しながら、仕事に恋愛にやきもきする漫画。
前にジャケ買いしてから、立場は違うけどなんか共感できるところが多いなぁって感じた作品。
「働きマン」とベクトルはほぼ同じで、見てる視点が違う感じ?
こういう頑張ってる人は好きだな。
スポンサーサイト

<< 「漢字テスト」 | ホーム | 紙によるストップモーション・アニメーション >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。