カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/07 (Mon) 23:29
発売から13年、ついに名作RPG「クロノ・トリガー」がニンテンドーDSで復活

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080707_chrono_trigger/
スクエニの公式サイトに突然登場した謎のWebページ

現時刻を刻む時計のFlashと、
ニンテンドーDSのロゴが表示され、
映し出された言葉は「Coming Soon200807070000」。

あらゆる憶測が飛び交った中。
そのベールが明らかになった!!

「クロノ・トリガー」が復活ですよ(´∀`*)

リメイクというわけでなく、タッチスクリーンを搭載した完全移植作っぽい。
追加要素として1~4人プレイが可能に!?

いや~。
もうこれは買うっきゃないでしょ?(´∀`*)

↓待ちきれない人は原作をやってみてはどうだろう?w↓
スポンサーサイト

2008/07/07 (Mon) 22:58
思考する順序

朝方。
友達の恋愛相談を受けていて確信した事がひとつ。

自分は自分の気付かない深層に潜む考えを
口にする事で初めて気付き、
善悪関係なく受け入れた上で
まとめる性質があることを。

友人は、
昔自分が抱いていた悩みを持っていた。

自分には、
悩んで、
苦しんで、
のた打ち回って、
清濁を飲み込んで、
手に入れた答えがある。

だが、
その答えが友人の答えと類似する事はあれ、
一致するはずもない。

友人は友人の人生を、
自分は自分の人生を、
誰一人として同じ答えはない。

判断材料となるべく自分の情報は
包み隠さず提供した。

どう判断するかは友人が決めることだ。

続きを読む »

2008/07/07 (Mon) 15:25
MarioGelateria(マリオジェラート)

http://www.mariogelateria.com/top.html

会社の近くにあったのを発見。

値段のワリに美味しかったけど・・・

↓これの名前なんだったっけ・・・?orz↓
Image159.jpg

あ!なんか月1で安くなるサービスしてるっぽいよー。

2008/07/07 (Mon) 06:19
出社初日の朝。。。なハズなんだけどぬぁ。。。

ねみぃ。

眠いッス。
激しく眠いッス。

しかし、
今から寝ると確実に寝坊確定は判りきっとるんスよ。

何故眠いか?

・・・

続きを読む »

2008/07/07 (Mon) 01:13
アニメーター評価表らしきファイルがネット上にアップロードされた件について株式会社ボンズが公式見解発表

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080706_bones_animator/
現在放送中の「SOUL EATER - ソウルイーター -」や「二十面相の娘」、過去作品では「鋼の錬金術師」「交響詩篇エウレカセブン」「DARKER THAN BLACK -黒の契約者-」で有名なアニメーション制作会社ボンズの「アニメーター評価表」らしきものがネット上に流出した件について、公式に見解が発表されました。

この評価表と思われるエクセル形式のファイルには、社内や社外の各アニメーターについてA・B・C・×などで評価が書かれており、さらに「性格難あり」「コイツはクビ」「電話に出ない」「扱いづらい」「終わってる」「戦犯」「超遅筆で金に汚い」「戦犯」「会社の癌」などという誹謗中傷としか思えないコメント、そして携帯電話番号や住所といった個人情報までもが記載されており、その真偽についてネット上で大激論になっていました。
※GIGAZINE抜粋
しゃ・・洒落にならんですよコレ…(;´Д`)

ボンズの正式発表としては、
社内管理情報ファイルが流出したものではないことを確認致しております。
とのコメントが出ていますが・・・。

それ以上に洒落にならんですよコレ…(;´Д`)

それはなぜか?

理由は3つ。

①犯人特定が難しい
もし、
関係者が会社情報を意図的にUPしたのであれば、
犯人特定・逮捕の可能性が高いですが、
もし、
愉快犯がボンズの発表通りに捏造した情報でUPしたのであれば、
ほぼ逮捕は難しいのではないでしょうか?

データをUPしたのが犯人の自宅とも限らないですからね。

ネカフェや漫喫といったインターネット環境のある場所なんて
都内に限らずどこでもあるし、
データUPにIDやパスが必要だったとしても、
フリーアドレス取得なんて簡単に出来ます。

②模倣犯の誘発
またこういったニュースが出回るほどに、
第2、第3の模倣犯が生まれないとも限らないですからね。。。

あの秋葉原の惨劇。
「テレビを見て俺もやろうと思った。」
なんて犯行予告をして捕まった犯人のコメントがニュースに取り上げられてましたからね。

③信用の低下
関係者がUPしたのか?
第三者が悪質な悪戯としてUPしたのか?
その真実はどうあれ、

犯人
ボンズ
信用等を著しく落とすことに成功した

のはいうまでもないですね。。。

このニュースを見た人は、
「煙のない所に火は起きないからなぁ」
と思う人も少なからずいると思いますし。。。

ホントコレ洒落にならんでしかし…(;´Д`)

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。